【報告】4/30里山ecoプランを開催しました!!

「パパもいっしょに、たっぷり遊ぼう」 を合言葉に、
今年度から新しく始まった幼児向け親子活動「里山ecoプラン」。

満員御礼で迎えた第1回目は、タンポポ満開の遊木の森で、
春の散歩と草花クッキングをしました。

 

---
まずは親子で身体を動かして準備体操。
黄色のバンダナをぐるぐるっと丸めて作った
素敵なボールで、キャッチボールをしました。
たかーく投げて、さあ、取れるかな?
バンダナでキャッチボール

 

親子のお散歩では、今日の料理で使う「ヨモギ」を集めます。
手さげバッグの代わりは、さっきまでボールにしていた黄色のバンダナ♪
くんくんって匂いを嗅いで、「あったよー!」とヨモギを発見。
でも中には、タンポポの花を入れている子もいましたが(笑)
ヨモギを発見♪

 

お昼の前は、集めたヨモギでお団子づくりです。
初めて作るというお父さんも、力強いこねっぷりで大活躍!
自分の耳たぶと比べて、同じぐらいの堅さになったら完成だよ♪
ヨモギ団子をこねこね

 

午後は思い思いにゆったり楽しむ時間です。
タンポポをたくさん集める子。
木登りにチャレンジする子。
おばあちゃんとお孫さんの時間だって。
おばあちゃんと孫

 

活動の最後では、「ヨモギの煮汁」で染めたエコバッグをみんなで広げました。
世界で1つだけの模様。みんな上手く出来てるでしょ?
草木染のエコバッグ

 

今回はヨモギをテーマに活動を進めましたが、
春の感じ方は人それぞれ。季節の感じ方も人それぞれ。
季節の変わり目を家族それぞれの形で、親子で共感してくれたら嬉しいなー。


カテゴリー: プログラム報告 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。