【報告】11/11わんぱ里山「やっと会えるよ!みんなのお米はどんなかお?」

午前中は、籾殻(もみがら)を取り、玄米との出会い。
玄米に初めて出会ったある子は「籾を破ったら、中からお米が出てきた」
と驚いた様子。

これから精米をして1月には餅つき、3月には染飯(そめい)作りを予定。

心配していた芋掘りは大きな芋が沢山取れ、おいしくできた焼き芋を
嬉しさ満面で食べている子どもたちの姿が印象的。

午後からは、雨天の中、割り箸鉄砲とインディアンのお守り作りを楽しみました。


カテゴリー: プログラム報告 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。