里山いっぽ4/25畑仕事

ザーザー振りの昨日とはうってかわって、この日は晴天日和。
昨日参加してくれた子ども達、カッパ着てても雨にぬれて体調崩していないかなー、と思っていたけど、今日も元気に姿を現してくれました。

散歩

 
 
今日は畑仕事を子ども達と一緒に行いました。
草が茫々と生えている場所を整備し、予め畝を作った場所に苗を植え、雑草が生えないように籾殻を蒔く。
おっといろんなところから虫達が顔を出してきた。
あっちにはてんとう虫がジッとしてる。
こっちにはダンゴムシとカタツムリがノソノソ動いている。
おや、こんなところにトカゲを発見。
つかまえて子ども達に見せてみる。ジタバタ暴れるトカゲに驚きつつも興味が湧いて、恐る恐る尻尾をつかむ。途端にまたジタバタ暴れて、掴んでいた子どもの手からヒューっと草むらの中へ。 
子ども達と一緒に協働作業。
草取りはあんまり興味がなかったけれども、穴を空けた場所に苗を植えるのと籾殻を蒔くのは興味津々。
トウモロコシの苗は両手で掬えるほどちっちゃい。これが後からみんなよりも大きくなるんだよ、優しく扱ってね。手に苗を持った子ども達はそっと穴に入れて、優しく土をかぶせる。
籾殻は蒔くことが楽しいのか、同じ場所にさっさっさと黄色い小山が出来上がる。
君たち君たち、ブンブンと同じように苗の周りにやってくれる?一通り教えると子ども達もパラパラ―。
 
あまったスペースで泥だんご作り。バケツも土を沢山詰めてひっくり返してケーキの完成。お花を添えてデコレーション。
手や靴が泥だらけになっても子どもはへっちゃらです。好きな事をやっているときは、それが一番楽しくてしょうがないのです。
 
ケーキ作り

 
前日の雨の影響は山の中も日差しが入りつつもひんやりとして過ごしやすく、夏の天敵となる蚊に刺される事なくのんびりとお昼ご飯を済ませられました。
 お弁当

 
 


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。