里山いっぽ5/27夏が近づいてくる

曇り空の一日です。
 
それと同時に、なんだか蒸し暑く感じるようにもなり、夏が近づいてきたなぁと思いました。
 
今日は7人の子どもと2人のスタッフでリンゴ園近くで遊びつつ畑仕事をおこないました。
 
始まってからすぐにずんずんと前を歩く子もいれば、シロツメクサに興味を持ってブーケを作る子もいます。

たんぽぽ
 
 
 
リンゴ園で少し遊んだ後、リュックや荷物を置いて、水筒だけ持っていざ畑へ。
 
さっそく赤く熟したイチゴを素早く取って食べる男の子が一人。
 
熟していたのは一個だけだったようで、他の子どもたちがちょっと残念そうに見る。
 
もう少ししたら、また赤いイチゴが出てくるから待っててね。
 
 
別の場所ではジャガイモの収穫。
 
さとちゃんがシャベルを使って掘り返す。
 
ほんの少しだけジャガイモがちらほら出てきました。

量は大したことはありませんが、子ども達は土の中からジャガイモが出てきたことに大興奮。
 
豆粒大の大きさでも、発見するとすぐさま「ジャガイモ見つけたよ!」と大はしゃぎです。
 
じゃがいも

 
 
畑で他の作物にもみ殻を撒いたり水をジョウロを使ってあげたりしていると、
 
いつのまにやらズボンが泥だらけの子達が一人二人。
 
近くには泥の水たまりが一つ。
 
泥だらけの子達の顔はニッコニコ。
 
事務所の庭で泥を洗い落とし、糀が谷でお着替えを済ませました。
 
日陰で昼食を取り、クワの実やサクランボを取り、
 
絵本を読んだ後に帰りの準備。
 
にぎわい広場まで少し歩いたら、お母さん達が待っていてくれました。
えほん
 
 
 
五月もあと数日で終わり、気温もいよいよ本格的に暑くなってきました。
 
それに伴って子ども達も段々と汗の量や水分補給が多くなってきております。
 
生きもの達も活発になり、危険も増えてきますが、なによりも子ども達の健康維持が大事です。
 
夏バテにならないようスタッフ自身も気をつけないといけないですね。
 

6月になれば川遊び!また水曜日まってるよ!
 


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。