【里山のかやねずみ】10/24秋とともに深まる仲間との関わり

今日は曇り。
なんとなく雨も心配でホリデーのポカポカ広場のデッキに屋根を張っておきました。
お昼がポカポカ広場なので、トンボ池からお散歩をスタート

秋になって、お友達との関わりが深まってきました。
泥んこ遊びが好きな二人は泥団子を作ってかごやケースに入れています。
相手のケースに入れたり自分のに入れたり、二人で楽しくやっていました。
お友達と

釣りごっこも大人気。
今日は何が釣れるかな?
一人が木の枝を垂らすと、二人、三人と増えていきます。
何を釣る?
枝を持たない子も興味深々で見守ってくれます。
もちろん、自分だけの時間も大事です。
虫かごには、虫だけではなくNくんの心に留まった秋の宝物がいっぱい詰まっていました。
虫探し
自分の時間も大切にでき、周りを見ればお友達がいて
お友達との関わりも大事にできる。
      
秋の深まりとともに人とも自然とも関わりがより深まってきました。


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。