【報告】11/10わんぱく里山「いよいよ脱穀!」「お芋は大きくなったかな?」

雨が降ったり止んだり、悩ましい天気。
脱穀はふれあいセンターに移動し体験。
「大きなコンバインに藁を入れる時少しこわかった」
と、言っていた子どもたちも、
何度かやっているうちになれてきたようす。
お正月には、おいしいお餅が食べられそう。
里岡コンバイン   
脱穀の後はセンター内でドングリ駒や
インディアンのお守り、葉っぱのクラフト作り。
子どもたちはなんども作って楽しんだ。
里岡どんぐりこま   里岡葉っぱで
雨の合間をみて畑に移動。
サツマイモ掘りと玉ねぎの植え付け。
泥まみれの作業に嫌がる子がいたが、
農作業には時期があり、その時期にならないと
収穫ができないことを伝えると、
子どもたちも頑張ってやりとげることが出来た。
里岡玉ねぎ


カテゴリー: プログラム報告 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。