【里山のかやねずみ】1/23寒くても外は楽しい!

今朝の冷え込みのおかげで、いつも氷遊びをする田んぼは今日もカチカチ。
でも、いつもは子ども達だけのお楽しみでしたが、
今日は大人も氷の上に乗ることができます。
集合時間より早めに来てくれたKくん、始まりの会の前にひと遊び。
お母さんと一緒に乗れるなんて、今日はラッキー!!
親子でテンションも上がります。
お母さんと氷の上

今日のお散歩は遊民森広場をと通ってグリーンクラブさんに行きました。
1歳ちょっとのWちゃんは自分で歩きたくて木の根が凸凹している坂道を
ゆっくりいっぽいっぽ歩いていました。
お母さんは、そんなWちゃんの気持ちに答えて歩みをあわせてくれます。
大きい子達の背中を見上げながら、同じ気分でお散歩しているのかな?
         
遊森民広場に出るとお日様がポカポカしていてまっさきにミカンの木を発見!
この木で木登りをするのが、皆のお楽しみ。
木登り名人
自分の番まで待って、自分の力で登ります。
みんな慎重、みんな真剣、そしてみんな楽しい!
      
モグラが作ったモコモコの土で泥団子作り。
泥に触れると、始めて参加のお友達も自然と仲間になっています。
泥のお付き合い
おもちゃなんか無くたって、子どもは遊べちゃうんです。
自分で探して、考えて、お友達と一緒になって。
寒さに負けずに、お外に出ましょう!


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。