里山いっぽ3/3いつもは

いつもはお山をお散歩します。昨日はこんな感じでした。

一人一人が、好きな子と
やりたいことを思いのままに、
自分で決めてやるのが
いっぽのこども時間です。

お友達とおしゃべりするのも
お友達のとなりにいてうれしいことも
子どもの時間。
大きなくちですね~
お山一つ大きな空間を
お友達のところに走って行ったり
戻ってきたり
後ろ向きに歩いてみたり
立ち止まったり、じっとしてみたり。
おしゃべりしながら

みんな、いろいろ言いたいこと言って
~言われて嫌だった!ってケンカもあるけど、
ケンカできる友達がいるってすてきじゃない。

こわいかお?
ふざけっこしたり
笑ったりして、
この子ってこうだよね~って思う。
それがこの子なんだよって思うことって
大事だと思うんです。

みんながみんな、それでいい。
いろんな子がいるから楽しいんだよ。


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。