【報告】12/24里山キッズ

「仲間といれば」
 
里山キッズ3日目。
朝集合して、初めて集まった仲間だって、同じことを一緒にしたら楽しい!
気分を盛り上げて、いざ里山に出発!
 
12.24pic2
「落ち葉のシャワー、みんなでかぶっちゃう!」
 
でも、やっぱりやってみたいことがみんなと違うことだって、たくさんあるよね。
自分の気持ちを真剣に相手に伝える。相手の一生懸命な言葉に、耳と心を傾ける。
 
12.24pic4
「僕たちの想い、聞いてよ。」
行きの山道、行きたい方向で意見が真っ二つに割れて、なかなか進めなかったね。
でも、さすが里山キッズ。じっくり話し合って、解消!
さぁ、気持ちを整え再び出発。
 
とそこに、立ちはだかる絶壁・・・
絶壁にうっきうきで登りだす子もいれば、
「無理だよ」「できないよ」としり込みしちゃう子も。
 
いちばん最後の仲間が必死に登るのを、いてもたってもいられなくなって、
途中まで下りて愛の手を差し伸べます(笑)

12.24pic5
「僕たちがついてるぞ。」
 
そして登り終わってハイタッチ!
12.24pic1
「この瞬間が最高だね。」
 
仲間といれば、いつもはくじけちゃう場面でも頑張れる。
仲間といれば、一歩遠くの世界に足を踏み出せる。

そんなことをみんなが感じた今日のキッズでした。
 
—–
【今日の一枚】
何してるかって?
もちろんかつお節削ってるのよ。

12.24pic3


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。