IMG_0494-4

新型コロナウィルスへの対応について

エコエデュでは、感染症対策を徹底したうえで、環境教育プログラムを開催します。
安全に配慮しつつ、自然環境での子どもたちの成長の場と機会を、全力で繫いで参ります。
里山にて、皆さまにお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

●新型コロナウイルスに対するプログラム開催方針について 2021/09/28版【PDF】

受付中
対象
18才以上
フィールド
有度山北麓(エコエデュ事務所近く)
参加費
無料

未来の里山をつくろう!

 
里山整備を再開して7年目。
植生調査をはじめて6年目の冬です。
 
子どもたちが
安全に自由に遊びまわれる里山づくりが
進んでいます。
 
全伐した竹林では
様々な木や草が成長し、
今まで見られなかった生きもの達に
出会うようになりました。
 
とはいえ
コロナの影響もあって、整備作業は
グランドマップどおりには進んでいません。
 
これから何を優先して整備していこうか。
里山の現状と
これからの整備計画について考える1日です。
 
里山整備に関わる方へ、
ヒントがたくさんつまった講座です。
 
 
******************

【植生調査&整備計画】

 2/6(日)
 10:00~14:00
 
 ※雨天延期:2/11(金・祝)
 
講師:鈴木礼氏(株式会社森ラボ代表取締役)
参加費:無料

■場所:有度山北麓(エコエデュ事務所裏)
■持ち物:お弁当、水筒、軍手
■服装:汚れてもよい長袖長ズボン、運動靴、帽子
 ※野外での活動になります。 

 

*************

■講師:鈴木礼氏(株式会社森ラボ 代表取締役)

静岡県三島市出身。大学で林学を学んだ後、林業の世界へ。
有限会社天竜フォレスターに入社し、現場作業(きこり作業)から、
営業、森林の管理計画の作成等の業務に従事。
2014年に株式会社森ラボを設立し、「森の何でも屋」として、
森林管理や森林調査、作業の安全指導、講習会講師等に携わっている。
主な資格は森林総合監理士(フォレスター)、樹木医、林業技師、
しずおか林業作業士、森林インストラクター等。

**************
■お申込み方法:
お申込みフォームに入力してお送りください。

または、e-mailまたはFAXにて、下記をお知らせください。
①活動日とプログラム名「里プロ」②氏名(ふりがな)③年齢/生年月日 
※②と③は参加者全員分を明記④電話/FAX⑤携帯(当日つながるもの)⑥住所

 

初めての方大歓迎です!
女性でも、男性でも、ふだん運動不足の方でもOK。
まずはお気軽にお越しください!!

 

協賛:静岡県緑化推進協会(「緑の募金」事業)


基本の服装・持ち物

  • 基本の服装・持ち物
  • 安全についての考え方

お申込み方法

環境教育プログラムお申し込みフォーム

プログラムの報告・お知らせ