可能性の種を、まき、育て、増やすために。
あなたも環境教育を支え、見守る人になりませんか?

エコエデュのオリジナリティは、会員に支えられています

エコエデュの環境教育プログラムには、大きな特徴があります。
それは、プログラムの多くが地域に住む市民(=会員)の力によって主体的に企画・運営されているということ。企画や安全管理、スタッフ確保、収支管理や広報など含め、プログラム運営のすべての作業を会員自身が行っているのです。

エコエデュは、環境教育プログラムを企画・運営できる地域の人材育成を、NPOとしての大切なミッションのひとつに位置づけています。環境教育を、地域の人の手から手へ。それが、しずおかに可能性の種をまき、育て、増やすことにつながると考えています。

私たちといっしょに、あなたも環境教育を支える人になりませんか?

ライフステージに合わせた関わり方を

ライフステージに合わせた関わり方を会員のみなさんの関わり方はさまざまです。

土日の休みにスタッフ参加する20代男性、お子さんが学校に行っている平日午前中に事務作業を担当する30代女性、小学生プログラムの主担当として事業を何年も運営している40代女性や60代男性。

あなたのライフステージが変化したときも、それに合わせたエコエデュとの関わり方を見つけることができます。

会員になるには
正会員会費 入会金 なし
年度会費
(4月~翌年3月)
3,000円
入会条件 特になし

賛助会員についてはこちら

入会すると・・・

NPO法人の正会員になります

入会すると・・・会の1年間の経営方針を決定する総会において、議決権を持ちます。

※正会員とは?
NPO法人では、組織の目指すこと(=理念)にご賛同頂いた正会員の会費が経営資金となります。
会社の株を買った場合結果として利益が配当されますが、NPO法人では組織の理念が広がり深まることで会費を社会に還元します。

環境教育プログラムへスタッフとして参加できます

エコエデュ会員は、地域で環境教育を実践できるスキルを身につけるために、環境教育プログラムへのスタッフ参加をすることができます。
さらにスタッフ経験を積み準備段階を経た上で、事務局と連携しながら主体的なプログラム企画・運営を目指すことができます。実績を積んだ後、独立も可能です。

※スタッフ参加する人は、回数に関わらず会の定めた安全衛生講習の受講が必須です。
※スタッフ参加は、正会員の必須条件ではありません。


その他、エコエデュでは会員に向けて以下の情報発信をしています。

  • 会の運営状況を、定例会・ニュースレターなどで知ることができます
  • 会が開催する研修プログラムなどの情報が得られ、優先的に参加できます
  • 環境教育に関する情報をいち早く得ることができます

エコエデュでは、事務所にて詳細をご説明したうえでのご入会をおすすめしています。
まずはご連絡ください!お待ちしています。