5/21アビニオンスクール体験授業

自然体験にとどまらず、その先の「環境教育」をかかげるエコエデュにとって
教育施設と連携したプログラムこそ、目指したいありかたのひとつです。

5/21、静岡市清水区草薙に校舎があるM-netアビニオンスクール高等部の
授業の一環として、環境教育プログラムを実施させていただきました。

M-netアビニオンスクール高等部には不登校の方、高校卒業資格取得を目指す方、
以前在籍していた学校になじめず悩んでいた方が元気に登校しています。
>>>M-netアビニオンスクール高等部

今回は、アビニオンスクールで毎年夏ごろ伊豆で実施されている
宿泊を伴う体験学習に備え、スタートアップのための自然体験を
身近な森でさせたいというのが大きな目的です。
つまり大事なのは、森が楽しい場所だと実感してもらうこと!

さて、生徒のみなさんはどんな一日を過ごしたのでしょうか。
バームクーヘン準備中!
自分たちで伐採した竹で、なにを作っているんでしょう?

続きはぜひ、アビニオンスクールの「せんせい」ブログで!
http://avignon.eshizuoka.jp/e887262.html

このような連携こそ、エコエデュのめざす人づくりそのものだと
スタッフも強く実感できた一日でした。


カテゴリー: エコエデュだより, お知らせ, プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。