里山のかやねずみ7/10暑い日

7月10日梅雨の中休みでとてもいい天気でした。
たくさんの素敵な方々が集まってくださいました。

1才で里山デビューってすごいなと思います。
ウチの息子が1才のとき、外のお散歩は日課だったけど
ベビーカーに乗せて、近くの公園で遊んでたような気がします。

かやっこのこどもたちは、でこぼこみちも、ジャングルのような草の道も
平気!楽しんでいるようです。
森の道にはいつも落とし物がいっぱいあって
まあるい実、葉っぱ、あり、小枝、見つけては拾います。
そして「どうぞ」ってくれたりします。
今日はコガネムシに会いました。
メタリックグリーンのぴかぴかの体
さわってみるとツルツル
たくさんのこどもたちが仲良くなりました。

水場では
ゲストのこばちゃんが水生昆虫を見せてくれました。
マツモムシ、アメンボ、ヤゴ、カワニナ、メダカなどなど。

いつもは静かな森が
にぎやかで、こどもたちの笑顔でいっぱいになって
いっそうすばらしい場所に見えてくるから不思議です。
どろんこになって遊んでいる子もいました。

見守るお母さんたちも腹がすわっています。

後のことを考えなくてよければ
どろにつかっていたいなあ。きもちいいだろうな。
そんな心の声が聞こえてきます。


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。