【報告8/9】こどもだけの12days!八日目

今日は始まって以来、初の試みをしました。
あれ?!いつものバスがない!
どうする?遊木の森へ行けないよ~。
「歩いていけばいいじゃん」

というわけで、約1.5キロ歩いてみました♪

行ってきま~す!
と、出てすぐに、吉田川の土手に腰かけて何やら仕掛けているおじさん発見!
「なにしてるんですかぁ?」
「魚とってるんだよ。バケツの魚を見てみるか?」
「見たい!行ってみよー!」

いるいる!小さな魚に大きなヤゴ、サワガニも!
おじさん、触らせてくれたよ。

ワナにお魚入ってるかな?いるいる!

しばらく歩いていくと、鳥の巣を見せてくれるというおばさんが。

「鳥はくちばしで巣の材料を運んでベッドを作るんだよ。触ってごらん」とおばさん。
「ふわふわしてる!やわらかい」
「この巣はヤマガラっていう鳥が作ったんだって」とまゆんばが図鑑を見せてくれた。

おばさんにあいさつをして、しばらく行くと・・・
いた!

お馬さんを見るときは、静かに。騒いだり走ったりしちゃいけないんだって。
みんな、お約束を守れてえらかった!
近くで見ると、お馬さんっておっきいね~。

途中でいろんな生き物に出会ったよ。
カマキリ、ミミズ、チョウにトンボ、お花でマニキュア、お茶のみのおさるさん。

あ!遊木の森が見えてきた!ヤッター!!

みんながんばったね!
疲れたけど、よくあきらめずにがんばった!スゴイ!!

お弁当食べた後も、よ~く遊んだね。
「冒険にいこうよ~♪」
歌いながら歩いたよ。

今日もたくさんの宝物が見つかったことでしょう。
今頃、ぐっすりおねんねしてるね。


カテゴリー: プログラム報告 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。