【報告】11/25冬の環境楽校「おもちゃ作り」

穏やかに晴れた11月25日、
スペシャルプログラム「竹や木で楽しいおもちゃを作って遊ぼう」を
行いました。6組17名の参加がありました。
 
最初に作ったのは「パタパタ」
竹を輪切りにし、ナタで4つに割りました。
ノコギリもナタも初めての人が多く、パカッと
割れた時のみんなの顔、目が輝いていました。
ちょっと竹が小さくて、リボンが外れて泣いてしまった子も
いましたが、作り方がわかっているからお父さん、お母さんが
直してくれるよ。大丈夫。
竹切り  パタパタ
 
次は笛。
コツがわからなくて、うまく鳴らなかったり、音が違ったり。
自然の物で遊ぶって、いろいろ違いがあることがわかってもらえたかな。
笛
 
3番目はインディアンのお守り。
時間がなくて、途中になってしまったかもしれませんが、何度か作って
自分好みのきれいなお守りを作ってみてね。
インディアンのお守り
 
他にも出てくる出てくる、いろいろなアイデア、おもちゃが。
予定の時間を越えてしまったけど、みんな楽しめたかな。
 
また、森に遊びに来てね。


カテゴリー: プログラム報告 タグ: , , パーマリンク

コメントは停止中です。