12/15「子どもの育ち・勉強会」行いました

12月15日(土)、
エコエデュ事務所にて「子どもの育ち・勉強会」を行いました。

今回は、環境教育プログラムのスタッフをしているエコエデュの会員を対象に、
乳幼児の成長について知識を深め、普段のプログラム対応で
より深く細やかに子どもと向き合う力を身につけるために
内部の勉強会として開催しました。

講師に、たんぽぽ保育園(静岡市駿河区池田)の元園長・内田一女先生をお迎えし
先生の豊かな保育経験から、楽しいエピソードを通して、0~5才の育ちの特徴を学びました。

先生から、子どもは人といる心地よさや人との共感が
生きる喜びや育つうれしさにつながり、その子の物語が紡がれていくこと
などお話いただきました。
なによりも、赤ちゃんが育っていく過程において、
人を育てるのは人という、あたりまえの言葉がやはり大事であることが
先生のお話によってよりリアルに感じられました。

今後もエコエデュでは、スタッフそれぞれがスキルアップし
その時期のお子様や、お子様を持つ親御さんたちが里山という場を通じ、
心身ともに健やかな育ちを、共に喜び合えるプログラムを
展開していけるよう努力して参りたいと思います。


カテゴリー: エコエデュだより, お知らせ タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。