【活動報告】春の一日目!(4/4)

4月4日 木よう日。
昨日・一昨日のどしゃぶりが嘘のような良い天気の中、
2013年度1回目となる里山キッズの活動を行いました。
今回は1回目なので、ダイジェストで1日の流れを紹介します♪
 
---
9:50ごろ。
まずは、まるくなって朝のあいさつ。
あいさつでは、一人ずつ「呼んで欲しい名前」と「今日やりたいこと」を
発表してもらいます。とても時間がかかるけど、大切な時間なんです!
朝のあいさつ
 
10:20ごろ、探検開始。
その日の子どもの興味にもよるけれど、大抵はまずは山へ登ります。
道中で、生き物を見つけたり。穴を見つけたり。寄り道もしばしば。
ガケも登れば、木にも登っちゃうのさ!
出発 ガケのぼり 木登り
 
立ち止まる毎、遊びも深まっていく。
定番の遊びだと、とりあえず高い所からジャンプ!
ジャンプ
 
ヤッホーって叫んでみたり。
ヤッホー
 
気付いたら、新しい友だちができていることも。
おともだち
 
遊びは、季節や集まった子の興味、タイミングでいつも違うけれど、
今回の一番人気はなんといっても・・・。
「はい、どうぞ、グミ餅です」「こちらはグミチョコです」って。
手渡された葉っぱの包みを開くと、ぷにっぷにの“グミ”ならぬ、
“キクラゲ”が大量にはさんでありました(笑)
今回の一番人気は、キクラゲを使った“グミ料理屋さん”です。
はい、どうぞ グミ(キクラゲ)集め グミ餅
 
14:00ごろ。
ようやく、原っぱへ降りてきて、しばしゴロ~リ。
つまるところ、今日はほとんど山で遊んできました!
原っぱでごろり
 
14:20ごろ。
絵本を聞いたら、終わりのあいさつです。
ここでも一人ずつ、「今日いちばん楽しかったこと」を発表してもらいます。
「山を登るの」「ジャンプしたの」「グミ屋さんが楽しかった」などなど。
なかには発表できない子もいるけれど、ここではそれでいいんです。
友だちの感想を聞くだけで、思い出せればそれでいいんです。
終わりのあいさつ
 
14:50ごろ。
終わりの歌を歌って、自分の荷物は自分で持って、
お迎えの場所まで、ダッシュ!!
 
さようなら☆
 
 


カテゴリー: プログラム報告 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。