【里山のかやねずみ】9/19秋の楽しみ

今日は秋を感じる里コースを行きました。
駐車場の入り口の茂みでなにやら生き物がいる予感!
T君がコカマキリを見つけて捕まえてくれました。
皆カマキリに興味深々。
K君もN君も持ちたくて、順番で持たせてもらいました。
最後はちゃんとお家に返してあげて、お散歩に出発!
コカマキリ

里の道には秋ならではのドングリが落ちています。
草花で色遊びを楽しんだりもしました。
R君はクリのイガを見つけて、サッカーをしながら先に進みました。
お母さんと息のあったパスをしながら上手にドリブルしていました。
イガイガサッカー
事務所の裏からホリデーのキッチンに上がりました。
台風で、大きな松の木が倒れていて、皆で長い間眺めていました。
自然の力ってすごいね~って言いながら。

昼食後の遊びでは、T君はお母さんに料理をふるまっていました。
もちろん、食べる前には「ざ~く~ざ~く~、ざ~くざく」ですよね。
ざーくざーく
K君もお料理。
ホリデーのキッチンに来ると、皆、名コックになれるんです。
お料理中
忘れていません!今日は中秋の名月、お月見の日。
お供えもかやっこ流に皆で作りました。
お供え
素敵でしょ?


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。