【報告】11/30びく石宝さがし隊「紅葉の森で見つけ出せ!秋のクラフト」

今日も元気な隊員13名が藤の瀬会館の芝生広場に集まりました。
オープニングでは、相手に目を見て握手と自己紹介。
「元気だった?」「元気?」
握手
 
 

鬼ごっこで、バンダナのしっぽとり。雨あがりの芝生広場は、
風もなくポカポカ陽気です。
 
 

今日の活動テーマは、秋探しと工作。
芝生広場や神社のまわりで素材探しをして下絵を書き込みます。
「どんな作品にしようかな」「どんぐりいくつ集めたら作品になるかな」
素材探し
 
 

お昼をたべて木のぼりやかくれんぼして遊んだら、
絵本の時間「もりのかくれんぼう」
赤いカーテンのまえで隊員が勢ぞろいして聞き入ります。
絵本
 
 
午後は会議室で工作です。講師の先生から台紙の準備の仕方や
貼り付けのアドバイスを教わったよ
 
みんなの作品が並んだよ。
「同じものは一つもないね」「いろいろな色があるね」
「枝をこんなふうに使ったんだね」
「僕はあそべるものを作ったんだよ」
作品1  作品2
 
 

自分の作品のテーマや工夫したところを一人ずつ一分発表。
「おうちの人も発表を聞きに、作品を見に来てくれたよ。」
 
自分の宝物を作り上げることができた日だったね。
「おうちにかえってどこへ飾ろうか」
用具や床のお掃除もして、おつかれさまでした。


カテゴリー: お知らせ, プログラム報告 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。