【報告】8/3・4里山BASE~こんな一日~

里山BASEも第2週に入りました!
主なフィールドは遊木の森です。
 
「今日やりたいことは?」
昨日は「木登り」が大人気!今日は「虫とり」!
今日なんか、ナナフシに始まり、ノコギリクワガタ、ミヤマクワガタ、コクワガタと次々に発見する子ども達に脱帽!
 
山に登ると…楽しみにしていた木登り!
揺らして楽しむ
下の人が思いっきり揺らすと、上の人が100倍木の上が楽しくなります♪
 
登れない友達がいると…
木登り助け合い
助けます。
 
ちょっと奥に入ると…
ヒミツ基地
ヒミツ基地づくりが始まっていました。
 
大きな木の下でみんなそろってお弁当を食べた後、もう山を下りなければなりません。
いざ!宿題のやかたへ!
遊木から公民館へ
1時間近く歩きます…
よくみんながんばっています!
 
宿題の後は、やっぱりコレ!
最後は川遊び
川は冷たくて涼しい♪
上から近所のおじさんの声が~!
「そんなところに魚はいないぞ」
 
たくさんの生き物たちに出会う子ども達。
2週目に入って成長を感じます。
 
それは、「捕まえた生き物をどうするか」を真剣に考える姿。
大好きな生き物だから、連れて帰りたい。でも大好きだから、そこに帰す。
別れを惜しむ
森で出会った虹色トカゲと別れを惜しむ姿です。
 
昨日、子ども達から出た言葉。
『里山BASE3か条』の3つめ。
「ほかの友達のことも考える」に「生き物のことも考える」をつけくわえようよ!
 
毎日、タクシーを見送りながら、別れを惜しむスタッフ達でした。


カテゴリー: お知らせ, プログラム報告 パーマリンク

コメントは停止中です。