【報告】里山BASE あるもので、遊ぶチカラ。

早いもので里山BASEは残すところ一週間!
 
里山BASEに通うことで、
こんなチカラを身に付けてほしい!というスタッフの願いがあります。
 
それは「あるもので、遊ぶチカラ。」 
 
そこで、これまでに生まれた遊びを紹介します。
 
 

真剣にツルを集めて何を作るのかというと…
いかだの材料 
 
いかだが完成!
いかだ完成
 
 
こちらは川藻を集めて、石に貼り付けて…
川藻貼り付け中
 
乾かしたら、海苔ができるかな?
のりになるかな
 
 
こちらは拾ってきたワイヤーと木で何かを作っていますね。
ぶらんこ作り
 
なんと!ブランコができました。
これが結構丈夫で二人乗りもできるのです。
ブランコ
 
 
シダのグライダー
だんだんと上手に飛ばせるようになったね!
シダのグラインダー
 
いつの間にか始まっていた、
竹の落ち葉のすべり台。
ササのすべり台
 
「こうやってウサギを作るんだよ」
エノコロ草のウサギの作り方を教えています。
 エノコロのウサギ作り
 
野球や
棒で野球
 
イガ栗サッカーも
栗サッカー
 
 
遊具がなくても
子ども達はこんなに様々な遊びを創造できるのです。
 
里山の環境が、創造力を自然と引き出してくれます。
スタッフはそれを見守り、
創造力をさらに育むサポートをします。
 
 
ここでの経験が
未来を生きていく君たちのチカラになることを願っています!
 
 
(番外編)
にやにやしながらイガ栗で作っているのは、罰ゲームのイス!
いろいろと理由を付けられて座らせられたスタッフなのでした…(涙)
いや~本当に痛かった~!
罰ゲームのイス


カテゴリー: お知らせ, プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。