【里山のかやねずみ】10/18

27℃という10月と思えない暑さだった静岡。
かやっこは、久しぶりのリンゴ園集合で、
お山の中のお散歩だったからか、
快適に過ごすことができました。

早速、どろんこにぴったりの場所を
発見!
つい、この間はどろんこ遊びを
ためらっていた子が、だんごを触れるように
なっていて、じっくり、取り組む姿に
成長を感じるひとときです。

夜のうちに降った雨が、
草の穂にきらきら輝く水滴となって
揺れているのを見た子どもたち。
「きれい~」
「あめ~」
穂を揺らすとぽたぽた滴が落ちて。
あちこちでゆらゆら落として遊んでいました。
自然が見せてくれるちょっとした変化も
子どもたちは面白い!と心動かしてくれます。

sizuku

水辺が近いこの場所は、遊木の森とは
違う生き物とも出会えました。
「アカハライモリ」です。
きれいな赤いお腹を見て
いつもよく見るカナヘビとも違って
感触もちょっと違う。
この頃ぐっと、お兄ちゃんになったS君。
上手に持って、みんなに見せてくれました。

3歳さんは、まだまだ歩けるよ!と
グリーンクラブさんにもお邪魔して、
まだまだ探検できそうな勢い。
みんな、随分歩けるようになったね。
みんなと一緒だと、どこまでも
行けそうな気がするね。
今度は、どこまで行こうかな?

<今日の絵本>
どんぐりずもう
こぶたのぷーちゃん
 

里山のかやねずみ:大野


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。