【里山のかやねずみ】12/22

久しぶりの雨になってしまった
今年最後のかやっこ。
でも、あんまり寒くないし
雨ならではの遊びもできて。
「雨でもこんなに遊べるんですね。」
とママがびっくりするくらい
楽しそうだったね。

雨の降り方が強くなると
樋からあふれた水も
勢が増してきて。
コップでうけたり、わざと
頭を出して当たってみたり。
すっかり定番の雨の日遊びの一つです。

冬イチゴを食べてから
きょうは知らない道に探検!
アオキの林のトンネルをぬけると……
あれ?いつもの小屋の前!?

新しい道をみつけちゃったね。
ついてきたお母さんたちもびっくりです。

拾った棒に落ち葉を指して
クレーン車になって遊んでいたT君。
木の枝にもつけはじめ。
「クリスマスツリーだ!」
とどんどんつけていって。
そのうちみんなが一緒につけはじめて。

森のクリスマス飾りは
落ち葉になりました。

今日は、クリスマス前なので
スタッフのメイメイが
特別にパネルシアターを
持ってきてくれました。
いつも遊びにいっちゃう1歳さんも
じーっと見ることができたね。

クリスマスにお正月
これから楽しいことが目白押しだね。
今度のかやっこは、年明け10日から。
皆さんの元気な顔に
たくさんお会いできますように。

<今日の絵本>
パネルシアター
あわてんぼうのサンタクロース

里山のかやねずみ:大野


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。