【里山のかやねずみ】4/13

2017年度里山のかやねずみ。
ようやくスタートできました。

今年も雨にたたられて、初回は
中止になってしまいましたが、
その分、今年は例年と違って、
タンポポと桜の競演。
遊木の森は春爛漫。絶好のお散歩日和です。

今年は小さなお友達が多くて、
ゆったりのんびりとお散歩です。

たんぽぽ笛をスタッフが始めると
お母さんたちも興味深々。
何人かのお母さんがチャレンジしてくれて
見事!音が出るようになりました!

少女のようにはしゃいでいる
お母さん達が可愛らしかったです。

この日は満開の桜が風に吹かれて
お昼ご飯を食べている皆のところに
花吹雪がヒラヒラヒラ~。
「わ~!」と、てを伸ばしていたHちゃん。
春の陽気は心を開放してくれますね。

テーブルの木の隙間に
たんぽぽを挟んで素敵な飾りつけが
できていました。
小さな虫たちも顔を出してきてたね。

お母さん方がリラックスして
楽しんでいる姿を、じーっと見つめる
赤ちゃん達が印象的で、
赤ちゃんも穏やかなお顔で幸せそうでした。

お母さんの気持ちって赤ちゃんにしっかり
伝わっているんでしょうね。

火曜日はお楽しみ日なんですが、お天気
大丈夫かなあ。

てるてる坊主を作って祈っていてくださいね。

<今日の絵本>
そっと、そーっとさわってみたら
14ひきのピクニック

里山のかやねずみ:大野


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。