【報告】里隊5/28「竹を使っておいしいもの!」

今日の里隊は今年度最初の保護者参観日です。
たくさんの保護者さんが参加してくれました。
 

まず、注意事項の説明からです。

特に暑くなるので熱中症には充分に気を付けます。
水分補給はこまめにとりましょう!

 

午前中のプログラムはノコギリの使い方指導です。
  竹の輪切りをしました。
  初めてのこぎりを使う子もいてスタッフが上手に指導します。
  

   

そのあと、竹藪に移動し竹の切り倒しを体験しました。

倒すと…     歓声が上がります!

 

12時になったら食の広場に戻り昼食です。
  昼食後はスタッフによる読み聞かせを聞きます(竹のお話)

午後のプログラムは!!!

バームクーヘン作り。子供達は生地つくり、
保護者はたけの節落としと竹のあぶらとり。
 

   

さぁ、いよいよ準備ができたところで各班に分かれバームクーヘン作りを開始!
 
 

生地を繰り返し焼き40~50分で完成しました。

早速皆でいっただっきま~す!!!

「美味しい~♪」の連続でした。

保護者の方々も初めてという方がたくさんいて、良い経験になったと思います。

 片付けをして振り返り、感想文を書いて終わりです。
 自分たちで作ったバームクーヘンとっても美味しかったですね!


カテゴリー: お知らせ, プログラム報告 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。