【報告】里山やっほ 5月編

5月の「里山やっほ」は糀ヶ谷の広場を中心に活動しました。

~草花遊び~

シロツメクサが豊かに咲き誇って、

男女問わず草花遊びを楽しみました。

私も頑張る 花時計

花輪を作れる子もいれば、はじめてのお友達もいます。

一生懸命編むけれど、緩くなってうまくまとまらなくて。

「どうやってやるの?見せて。」

「難しいけど、がんばる!」

「僕は時計を作ったよ!」

それぞれ、自分のペースで真剣に頑張っていました。

 

~タケノコ編~

この時期、まだタケノコも楽しい素材の一つです。

地中にあるおいしいタイミングのタケノコを見つけて掘るのはとても大変ですが、

伸び始めたタケノコを、竹林整備を兼ねた遊びの素材として活用します。

たけのこ堀隊 むきむき 望遠鏡 お片付け

地面から長く伸びたタケノコを、「ポキッ」と折って、いただきます。

これだけでも、竹が増えすぎないようにするための大事な竹林整備に役立ちます!

折ったタケノコの皮をむきむき。この単純作業が楽しんです!

剥いた皮の感触を楽しんだり、においをかいだり、望遠鏡にしてみたり、とにかくいろいろ遊んじゃいます。

最後に剥いた皮はお片付け。

 

~虫がすき❤~

生き物が好きなお友達は、いろんな虫を捕まえては

集まって見せっこします。

アワフキムシ 生き物大好き トンボがね

アワフキムシは、なかなか手が出ませんでした。

勇気をだしてとったお友達は

「泡がぬるぬるして気持ちいい!2匹も虫が隠れていた!!」

バッタや、トンボや、カナヘビや・・・

どんな生き物にも興味津々。

最後は生き物のお家(お山)に帰してあげました。

 

~弓矢を作る~

道具なんてないけれど、周りの素材で弓矢を作ります。

弓やをつくるには 完成

道具なんてないけれど、となりには仲間がいます!

知恵と力を合わせて、弓矢が完成しました。

 

~時には・・~

気持ちのぶつかり合いがあり、身体と身体で思いをぶつけることも。

時には

こうして、自分以外の人の気持ちや思いを感じて、そじて受け止めて

より仲良しになります。

 

~ほかにも色々~

 このきのこ 鍵穴発掘 

キノコだらけの丸太を見つけて「軽い?!」

字の書いてある石の発掘。

滑り台 力を合わせて あれとって食べたい

丸太のおすべりをしたり

クワの実を味わったりしました。


カテゴリー: お知らせ, プログラム報告 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。