9/30・10/1・28里山の未来を考える3日間

竹きりプロジェクト presents 
「里山の未来を考える3日間」

 

子どもたちの学びの里山づくりのため、
竹林整備を続けてきた竹きりプロジェクト。
今回はフォレスターの鈴木礼氏をむかえ、
里山とのつきあい方を考えます。

9/30(土) 第一回
「里山をよく知るためのレッスン」

竹ばかりに見えた竹林に、多くの植物が芽吹きはじめました。
里山の植物調査を行い、変化と現状を知ることで、森の新たな可能性を探ります。

10/1(日) 第二回
サトヤマ・グランドマップ」

人々が集い、笑い、学びあえる里山を自分たちの手でつくっていきたい。
第一回のレッスンをふまえて、10年後の里山の姿を描きます。

10/28(土) 第三回
Action! 竹林整備のイロハ」

ベテランもビギナーも大集合!プロのきこりと一緒に安全な竹林整備の方法を学びます。
第二回でつくったグランドマップをもとに、里山の未来を創っていきましょう。

*第一回第二回は両日参加前提のセットプログラムとなっております。

 

3年前に立ち上がった「竹きりプロジェクト」。
たくさんの方のご協力で、荒廃していた竹林が光の差す明るい里山へと変わりつつあります。
そんな今この場所だからこそ、人と里山の関係を見つめなおし、
里山の未来を考えることが必要なのではないでしょうか。

今まで竹プロに参加してくださった方はもちろん、
里山初心者の方から、竹林整備ってナニ?という方まで、
ともに学び、考え、里山の未来を創っていきましょう。

**************

 

■時間:10:00~15:00
■対象:18才以上
 ※第一回、第ニ回は基本的に2日間ともご参加お願いします。
 ※子ども連れも可能です。(小学生以上)
■場所:有度山北麓(エコエデュ事務所裏)
■持ち物:お弁当、水筒、軍手
■服装:汚れてもよい長袖長ズボン、運動靴、帽子
 ※野外での活動になります。 
 ※黒っぽい服装は避けてください
■参加費:1人500円(1日)

 

*************

■講師:鈴木礼氏

静岡県三島市出身。大学で林学を学んだ後、林業の世界へ。
有限会社天竜フォレスターに入社し、現場作業(きこり作業)から、
営業、森林の管理計画の作成等の業務に従事。
2014年に株式会社森ラボを設立し、「森の何でも屋」として、
森林管理や森林調査、作業の安全指導、講習会講師等に携わっている。
主な資格は森林総合監理士(フォレスター)、樹木医、林業技師、
しずおか林業作業士、森林インストラクター等。

**************
■お申込み方法:
お申込みフォームに入力してお送りください。

または、e-mailまたはFAXにて、下記をお知らせください。
①活動日とプログラム名「竹プロ」②氏名(ふりがな)③年齢/生年月日 
※②と③は参加者全員分を明記④電話/FAX⑤携帯(当日つながるもの)⑥住所

 

初めての方大歓迎です!
女性でも、男性でも、ふだん運動不足の方でもOK。
まずはお気軽にお越しください!!

協力:株式会社かんぽ生命保険


カテゴリー: お知らせ, 募集中プログラム タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。