2019年10月26日、
静岡県、静岡トヨペット株式会社様、
認定NPO法人しずおか環境教育研究会の三者が
「しずおか未来の森サポーター協定」を締結いたしました。

静岡トヨペットハイブリッド基金を活用し、2019年から3年間にわたり、
「しずおか里山体験施設 遊木の森」にて「トヨペットの森」を整備します。

「遊木の森」は、これまで、
静岡県と中部農林事務所の皆様、それからサポーターズクラブの皆達の
ご尽力によって守られてきた教育の森ですが、
木々の老齢化により、台風や暴風雨での被害も目立つようになりました。

 

この度、静岡トヨペット様が何十年先の未来を見据えて
この事業にご賛同くださり、
若い森に再生させるための整備を実現する運びとなりました。

また同時に、
静岡トヨペット株式会社主催「SKIP!もりのがっこう」を
小学生対象に年3回開催いたします。
http://www.ecoedu.or.jp/programs/toyopet2019/

人の生命や生活が脅かされるような自然災害が多発している中、
森のはたらきや人との関わりについて、考えるきっかけになったらと思います。

 

◆10月26日、テレビ静岡NEWSにて報道されました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191026-00000004-sut-l22

◆10月29日、静岡新聞朝刊にて掲載されました。