【報告8/29】こどもだけの12days!十一日目

今日も、晴れ!
でも遊木の森には、秋を感じさせる風が吹きわたっています。

「見て!雲があんなにはやいよ!」
一斉に空を見上げる―
「ホントだ!雲が走ってる!」

「この間の、涼しいところでお弁当食べたい!」の言葉に誘われて、みんなでその「涼しいところ」を目指しました。
途中発見したのは、『おいも葉っぱ』に『納豆ふりかけ』
みんなおなかすいたのかな?

ふりかけは、虫が地中から掘り出したような砂のつぶつぶ。
8月初めの頃までの活動では『きなこ』って呼ばれたけど、今日は『納豆ふりかけ』だって。

山頂を通って、やっと「涼しいところ」に着いたみたいだけど、まだまだ遊びは止まらない!

お花や草でぬり絵、葉っぱヒコーキ、葉っぱのお手紙。
山の向こう側へ探険にも行っちゃった。
そしたら…木のトンネルだ~!

午前中からパワー全開なのに、午後は山の向こうで遊んじゃった。
虫とりにターザンロープ、木の実拾い、ふしぎな透ける葉っぱも見つけたよ。

帰りは、くたくた。
「足が痛いよ~」「ここすべるよ~」
それでもなんとか全員無事お母さんの元へ。
いっぱい遊んで、いっぱい歩いて、いっぱいがんばりました!
朝泣いた子も、帰りは笑顔♪

残りはあと1日。


カテゴリー: プログラム報告 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。