「里山のかやねずみ」11/29小さい子にもかしこい身体づくり

この日も富士山が見える、オオクスの木方面に散歩。
目的地に到着すると、子どもたちは駆け出します!
坂道をみると、走りたくなっちゃうんですね。
走った後は斜面登り~

誰かが登ると、みんなのぼりたくなっちゃう。
「キャッキャッ♪」おさるさんがいっぱい。
お山がさる山に大変身!

こちらは、落ち葉をあつめて
たき火ごっこ、棒で拍子をとってたき火の歌を歌ったり、
杉の葉でお掃除したり、
棒に葉っぱをさして、お魚やお肉に見立てたり、
ごっこ遊びが広がります。

かやっこは0才からOK!
お日様の光がたっぷり浴びれる場所で、おすわりやはいはい。
寒い冬を乗り越えるための身体作りです。
元気のいいときに、外で過ごす経験は、小さい子も
かしこい身体になっていきます。


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。