【里山のかやねずみ】10/1雨の日のお昼

10月に入りました。でも今日は雨が降ったりしてきます。
雨の日はお昼の場所に悩みます。
でも、今日は大丈夫!後ほど紹介しますね!
       
さっそくお散歩お散歩。
雨の日のトンボ池にお邪魔しました。
カエルがいたり、メダカの群れが泳いでいたり、バッタやコオロギなど生き物がいっぱいいました。
釣ったどー!
でも今日、子どもたちが一番楽しかったのは池の藻釣り。
布のような藻を小枝で釣って、別の枝に移し替える。
この遊びがやめられなくて、ここでたっぷり遊ばせてもらいました。
          
ようやく区切りがついてポカポカ広場に移動!
Nくんは、このコースは初めてで丸太のお滑りにも初挑戦!
はじめてです
雨で濡れていて滑りにくいけど、丸太を抱っこしてお尻から滑ることはN君には新鮮だったようです。
笑顔で楽しんでいました。
      
あれ?ポカポカ広場のデッキにブルーシート!
でもいつもと様子が違います。
うふふふ。ここが今日の昼食場所です。
屋根ですよ屋根!
屋根の下
ホリデーの関さんが、「雨の日はいつも遠くに行くから、しのげるところがあるといいと思って…」
といって、デッキに竹をかけてくださいました。
スタッフでもシートを掛けられる高さに、そして、シートの大きさにちょうど良いようにしつらえてくださっていました。
多くの方々に支えられてかやっこの活動ができているんです。
皆さん、本当にありがとうございます。
森のレストランのぼれた!絵本だいすき
昼食後はキッチンに行って遊びました。
森のレストランではお母さんがお客さんです。
Yくんは初めて(?)切り株に一人でよじ登っていました。
登ったあとは、笑顔でお母さんにダイブ!
       
遊びが充実すると、絵本の時間も充実します。
動の時間から静の時間にすんなり入れます。
この空間で切り替えができるんです。
凄いでしょう?


カテゴリー: プログラム報告 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。