【報告】里山adventure5/12

今日は、森の中のビオトープがフィールド。

カエルの卵があるらしいよ!の声がきっかけで向かいます。

 

事務所横の竹林で切り出された竹を「持てるところまで運ぶ!」

 

途中途中で寄り道!ビオトープまで道のりは長いよ。たどり着けるのか?

フィールドに到着。
長くて水分を含んだ竹は重いけど目的地まで運びました!竹はビオトープの橋になりました。

 

いるいる!いた!生き物があちこちに。

おめあてのカエルの卵発見!

スタッフが駆けつけるまで、そっとしておいてあげられなかった。

触り心地はとても気持ちが良いです。

 

 

悪だくみ!?川遊びをしたがっていたメンバーは泥団子をこね始めます。

 

 

 

 

 

協力して泥団子をたくさん作るぞ!

 

泥団子合戦が始まると、いつしか本気の泥んこモードへ突入!

他のみんなは、巻き添え泥んこにならないように遠巻きに。^^

 

 

 

 

 

竹楽器。

竹を折ったら、ラーメンみたいな繊維が出てきたよ!

泥団子投げるの楽しいね。お互い至近距離でぶつけっこ。

 

 

 

 

管理してくださっている方のわずかに残った火種に、息を吹きかけ、枯れ木をくべて火を起こしました。みんな焚き火大好きだけど今日はここまでね。

寒い… 濡れてから時間が経つとブルブル。。

湧き水で泥んこ服を洗って、身体も洗い流します。

即座に火を囲む。あったか〜い♪

やるところまでやるって羨ましい!泥遊びは田んぼの代かきにもってこいだな〜。

帰り道では、ヒバカリ、ヘビの赤ちゃん発見!躊躇なくつかんでしまう里山っ子に脱帽。


カテゴリー: お知らせ, プログラム報告 パーマリンク

コメントは停止中です。