親子自然あそびひろば 野外保育里山いっぽ2013

『ゆったりとしたこどもじかんは、かけがえのない宝物』

静岡市有度山北麓地域の里山をフィールドに、野外で保育をする2013年度スタートの年少児と満3歳児の保育事業です。10人という少人数で子ども達一人一人のペースを第一に考え、保護者と保育者が連携をとりながら子どもの育ちを丁寧にサポートしていく新しい保育スタイルです。

多種多様な植物や生き物とふれあい、季節の移り変わりを感じ、お友達と自然の中で「あそび」を作り出していきます。悪天候時以外は野外で活動し、雨の日はかっぱを着て雨の日ならではの遊びを楽しみます。

  *2014年度プログラムはコチラ!*

新着情報

保育方針

  • 人と自然、人と人との関係性を体感できる里山で友達や身近な大人と過ごし、「しぜんあそび」をする中で、生きる力の素地となる自分らしさを培い、自分らしさを認め合い、友達と自然との関わりを深める。

里山いっぽが大切にすること

  • 『こどもじかん』
    子どもには「こどもの時間」が流れています。ゆったりとした時間の流れの中で、あそびのはじまりとおわりが子どもたちの手にゆだねられています。
  • 『しぜんあそび』
    自然あそびとは「自然の中で遊ぶこと」の他に「子どもから自然に生まれるあそび」を意味します。子どもから自然に出てくるその子らしさと丁寧に向き合い、人としての根幹を育てます。
  • 『里山の自然』
    森、川、田畑のある里山は人が先人の知恵を継承して作り上げた自然です。一つとして同じもののない多様な生命と日々触れ合うことのできる環境は、子どもの感性を呼び覚まし創造力豊かなあそびを生み出します。

2013年度実施日時

右記期間の月・水・木
9:30~13:30
(満3歳児週1コースは希望の曜日を申込時選択)
4月1日~7月25日
9月2日~12月26日
1月6日~3月20日

実施場所

こんな一日をすごします

  1. はじまりのあいさつ、歌
  2. アイスブレイク・準備体操
  3. 自然体験、遊び
  4. 絵本タイム・昼食
  5. 午後の遊び
  6. さよならの会~楽しかったこと、発見したこと

スタッフ(◎は主担当)

◎ぶんぶん、まゆんば、さとちゃんのうち、2名で対応します。
スタッフは保育士、幼稚園教諭の有資格者です。

保育の視点

  • 『子どもの今を感じ、待つ』
    その子の今の姿や、何に興味を持ち伸びようとしているのかを見極め、子どもの気持ちに寄り添い、保護者とのつながりを大事にしながら子どもの成長を待ちます。
  • 『子どもとまわりの生命の存在をつなぐ』
    自分が大事にされてはじめて友だちや小さい生命への思いやりが生まれます。家族ではない信頼できる保育者がていねいに向き合うことで、その経験がその子の心の支えとなり、子どもの世界が拡がっていきます。
  • 『子ども同士が育ち合う過程を見守る』
    子どもは友だちと力を合わせたり、ぶつかりあったりと子ども同士で育ち合います。子どものやりとりを見守り、コミュニケーションの力の元になる柔軟な心を育みます。
募集要領

野外保育里山いっぽの詳細は以下の募集要領でご確認ください。
(クリックするとPDFファイルで開けます。印刷してご覧ください。)
2013里山いっぽ募集要領

お問い合わせ

独自性の高い事業のため、ご不明な点やご不安、お子さまの適性など
どのようなことでもお気軽にご質問下さい。
お問い合わせフォーム・メール・お電話・FAXのいずれでも受け付けています。

申込み

申込書をエコエデュ事務所へ提出またはご郵送いただいた後、
面談を随時実施、これらを経て入会の決定となります。
※申込は書面の直接提出または郵送のみです。
申込フォーム・eメール・電話・FAXでは受け付けておりませんのでご注意ください。

※満3歳児は参加開始希望月を事前に申告するエントリー制の申込です。
3歳のお誕生日を迎える月から参加可能です。エントリーは先着順です。

受付後、必ずお返事をします。3日たっても返信がない場合はお問い合わせください。
※入会申込書が必要な方はエコエデュにご連絡ください。

受付期間 2012年10月1日(月)~2013年3月8日
対象

年少児(平成21年4月2日生まれ~平成22年4月1日生まれ)
満3歳児(3歳のお誕生日を迎える月から参加可能)

定員

10人

フィールド

有度山北麓丘陵

(静岡市駿河区)

年度登録料

一人20,000円

料金(一ヶ月)

【年少・満3歳児週3コース】
一人25,000円
(別途材料費2000円/月)
【満3歳児週1コース】
一人10,000円

基本の服装

服装持ち物ガイドクリックで拡大


コメントは停止中です。